2017年度新聞広告クリエーティブコンテスト

2017年度新聞広告クリエーティブコンテスト

賞品

  • 最優秀賞 1作品:賞状と副賞50万円
  • 優秀賞 1作品:賞状と副賞10万円
  • コピー賞、デザイン賞 各1作品:賞状と副賞各5万円
  • 学生賞  若干数:賞状と副賞3万円

 開催期間

2017年07月19日 〜 2017年08月02日

概 要

新聞協会は、全国の若手クリエーターを対象に「新聞広告クリエーティブコンテスト」を実施します。今年度のテーマは「捨て犬・捨て猫問題」。プロ・アマ問わず、独創的で斬新な新聞広告の可能性を広げる作品を募集します。
作品の規格は、ブランケット判全15段(天地511mm×幅378mm。ただし、底辺から68mmの部分は完全に空白にする)で、カラーまたはモノクロ。
副田高行氏(アートディレクター)、一倉宏氏(コピーライター)、児島令子氏(コピーライター)、照井晶博氏(コピーライター)、服部一成氏(アートディレクター)、新聞協会広告委員長、同副委員長が審査します。
入賞作品は、当協会ウェブサイトや加盟各紙に掲載されます。

※詳細はウェブサイトをご覧ください。

公式サイト

http://www.pressnet.or.jp/adarc/adc/2017.html